黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれちゃんと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

ひょろっとでも育つから。

 

今日は、4月から晴れて大学生になるしぐれちゃんの子分②次男くんが、初めての派遣アルバイトに行きました。

 

 

しぐれちゃんには「うさうさ~~~ 」とよく話しかけるうさぎ好き男子なのですが、かなり奥手な青年です。しかも、お母ちゃんが次男くんに愛情を掛けすぎたせいか、物欲があまりありません。お洒落をしたいという欲もなく、若いので食欲旺盛!ということもなく、好きな音楽を聞くという趣味がある訳でもないようです。今まで勉強ばかりしすぎたせいか?かなり世間知らずなおぼっちゃまになってしまったのかもしれません。。。

 

 

けれども、4月から大学生になる次男くんに何が待ち受けているのか、次男くんが行く大学にお母ちゃんが通ったことはないので、本人にこちらから言ってあげることはできません。ただ、大学の入学生専用サイトを自分で確認して連絡をよく見ておくようにする、とか。。。大学からは、このご時世だからか、何か書類を送ってきてくれるとかいうこともなく、入学式は本人のみの出席ということを昨日大学のサイトを見て知ったところでした。昨日の午前中、イオンで入学式に着るワイシャツとネクタイ、ベルトをお婆ちゃんのうみこさんからの入学お祝いのお金で買ってきたばかりで、お母ちゃんは、次男くんの入学式に行けないのがちょっと残念です。

 

 

ですが、4時間の仕事をするのに3時間弱の時間を掛けてお母ちゃんが考えられないくらい遠い職場に気合を入れて家を出ていきました。がんばって~~~\(^o^)/

 

 

それはそうと、しぐれちゃんの好物イタリアンライグラスの種をこないだ庭に蒔いたのが、今日芽吹いてきていたのを発見しました。

 

f:id:suoaei:20210324185143j:plain

ほんの少しだけ芽が出てきてます

 

 

うさぎ飼いのオプチャで教えてもらったイタリアンライグラス。嗜好性が高い牧草のようで、最初、埼玉にあるうさぎのブリーダーさんの店で買った半生っぽいイタリアンライグラスの牧草をあげた時、じきにモシャモシャ食べ始めたのですが、ずっと食べ続けるという感じでもありませんでした。でも、ネットでイタライの種を見つけて買ってみて種を蒔いたのが下の写真です。蒔いた時期が、去年のイタライの種まきには最後?っていうくらいの時期だったので、本来のイタライの成長まではいかなかったかもしれませんが、よくホームセンターやペットショップで売っている猫草くらいには伸びたところでしぐれちゃんにあげてみました。

f:id:suoaei:20210324191606j:plain

 

いつも、部屋んぽ中は、ほとんど好きなものをあげても食べないしぐれちゃんですが、イタライの植木鉢をしばらく置きっぱなしにしていたら、ほぼ地面に新芽が出てきたところ、そう。今日芽が出た!という最初の写真くらいまで食べてしまいました。

 

 

ちなみに、植えた場所はこんなところです。

 

f:id:suoaei:20210324192652j:plain


なんともお粗末な場所ですが、この地面がうちでは一番日当たりの良い地面なのです。一昨年の秋に引っ越してきて、この猫の額ガーデニング(ΦωΦ)をそこそこ楽しんでいます。一昨年は、写真の右端にちょっと写っているくらいの芽から立派なユリが咲きました。ユリを植えたのが初めてだったので、こんなショボい地面からでも、こんなに立派な花が咲くのね!!と感動してご近所さんにも見てもらいました。

 

 

ひょろっと芽が出たイタライのように、地道にこれからも世の中で直面することには、前向きに勉強していってくださいませ。。。次男くん

 

 

と次男くんに帰ってきたら言ってください。うさ神さま。。。www

 

 

f:id:suoaei:20210324195428j:plain

え?それを言うのはお母ちゃんのしごとでしょ