黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれちゃんと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

♂うさぎの行動を考える

 

今朝の部屋んぽ時に、またされてしまいました。飛びション。。。💦

(正確にはスプレー行動といいます)

 

 

f:id:suoaei:20210327170417j:plain

冷蔵庫にかかったションの匂いをクンクン

 

 

部屋んぽ中にお母ちゃんが流しの方に行くと、しぐれちゃんがお母ちゃんを追いかけてきて、どうも飛びションされることが多いのです。で、今朝またされてしまいました。流しの下と冷蔵庫、ダイニングチェアの脚、床にスプレー💦されました。うさ神さま…。



部屋んぽ中は流しの方に行かないことを心掛けていたのですが、ケージ掃除に使う水を入れるのにちょっと動いたお母ちゃんは、すかさずしぐれちゃんに捕まえられました。



しぐれちゃんを生後3ヶ月でホームセンターで買ってから、うさぎの飼い方ってどう?って思いネットで調べたり、うさぎの本を買って読んだりして飼い始めましたが、一番気になったことがありました。うさぎが成熟する生後6ヶ月を過ぎたらスプレー行動をするようになることもある、ととにかく書かれていたので、いつ始まるか…実はお母ちゃん戦々恐々でしたwww

 

スプレー行動。マーキング、縄張り、優位性、などということのようですが、流しの前に立つお母ちゃんに、『ここは俺の流しだよ!!』とおっしゃってるのでしょうか?

 

前に飼ったモルモットは掃除中は別にサークルを作って、そこで遊ばせてましたが、うさぎさんは、適度に運動させる必要があるとのこと。なら、部屋んぽ時間はケージから出して自由にさせてあげよう!うさぎさんはやっぱりぴょんぴょん跳ねるの好きだろうしね~~~ってことで、お母ちゃんちのLDKで部屋んぽ時間は一緒の生活をすることにしました。

 

3ヶ月でお家に来たのでそこそこ大きくなっていたし、その頃はお母ちゃんと長男くんだけの生活でしたが、じきに慣れてくれました。初めてうさぎを飼いましたが、猫のように高い所に登るのではないので、しばらくは、足元に注意して生活することを心がけるようになりました(時々うさ神さまの手を踏んだりしてしまったので…)。でも、とにかく自分の頭をナデナデ要求してくるのが可愛くて、うさぎの癒やし効果は、割とじきに体感することができ、初めてのうさぎLOVE❤生活を送っていました。

 

1年を過ぎてからでした。飛びションが始まったのは。。。ちょうどお母ちゃんがこのブログを始めるちょっと前くらいからです。今後、しぐれちゃんは、♂としてどうなって行くのか、お母ちゃんにはわかりません。以前動物病院のエキゾチックアニマル専門の獣医さんにも聞きましたが、こればかりはわかりません。とあっさり言われてしまいました。年齢が1歳7ヶ月のしぐれちゃんは、多分人間でいうと、学校を卒業して社会に出た青年といった感じだと思います。そろそろ彼女も欲しいなぁ…な感じなんだろうなと思いますが、それはゴメンね。もう一羽、考えたこともあったけど、うさぎさん、♂♀一緒にすると、どんどん増えていくらしくて…。だから、お母ちゃんにカクカクするので我慢してくださいwww って、それもあんまり過ぎるとまたまたションされたり…逃げすぎると足ダンされたり。。。(足ダンについては後日また…)

 

f:id:suoaei:20210327175525j:plain

フローリングの床。左側キッチンマットの辺りが要注意ポイント

 

f:id:suoaei:20210327175818j:plain

主にカーペットの上がぴょんぴょんフロアです

 

 

この、しぐれちゃんとお母ちゃん(ち)を巡る攻防はいつまで続くのか…お母ちゃんは、日々微妙な駆け引きをしているのでした。。。(・・;)