黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

46,000日分の恵みが頂ける日~その2

 

昨日のブログの続きです。

 

浅草寺の影向堂(ようごうどう)で御朱印を頂いた後、おみくじを引いてみました。

f:id:suoaei:20210711143033j:plain

おみくじ。末小吉

生涯喜又憂

喜びもあればまた悲しみごともあるように、吉と凶が代わる代わるあるでしょう。

(吉と凶ですか(-_-;) 平坦な生活もいいですが、それもまた学びの機会と捉えましょう)

未老先白頭

それ程の年齢でもないのに白髪が目立つのは心労が多いためでしょう。

(白いものは黒くしてます^^; 心労…ないとも言えない。。。)

労心千百度

幾度も重なる苦労に出会うことでしょう。

(なんだか段々沈んで来そう…(;_;)  幾度も重なる苦労かぁ…それも人生の学びです-_-;)

方遇貴人留

けれど観世音菩薩や目上の人の助けにより、力を得て末は幸せとなるでしょう。

(ブログの先輩方の助けがあるのでしょうか。終わりよければ全てよし・∀・)

 

ここ浅草寺では、凶が出た場合は観音様のご加護を願い、指定の場所におみくじを結んでご縁つなぎをしてくださいなんだそうです。凶ではなかったので、持ち帰ってこのおみくじを意識付けるようにしましょう!ということです。ということで、持ち帰って冷蔵庫の脇にでも貼っておこうかな。

 

 

f:id:suoaei:20210711145810j:plain

そろそろ戻ろうか。見上げるとスカイツリー

 

 

それにしても、昨日とは打って変わって暑い暑い東京です。日陰を求めて大木の方に行ってみると大木は銀杏の木で、周りは石で出来た腰掛けになってたので休憩です。

f:id:suoaei:20210711150235j:plain

銀杏の大木

 

この銀杏の木は、源頼朝浅草寺を参拝の折、挿した枝から発芽したと言われる、と下の看板にありました。天然記念物に指定されてたのですが、戦争で大半を焼失。ですが、この様に立派な状態で現在まで残されています。源頼朝(1,147~1,199)の時代からの銀杏だということです。樹齢800才以上ということですね。。。

 

f:id:suoaei:20210711152920j:plain

帰りは仲見世を通って

 

この様に人出はありました。ですが、明日からまたお店は閉店なんでしょうか。。。人形焼を買って帰ろうと歩いていましたが、1つ目の店でなくても、と思っていたら、抹茶好きなお母ちゃんが行ってみたい店に出会い買って頂きました。

 

f:id:suoaei:20210711154125j:plain

“お濃い茶スイーツの店”だそうです

 

f:id:suoaei:20210711154310j:plain

パンダのいる上野動物園近かったっけ?

 

また少し歩いて駐車場に向かう途中で、よく見る札やお祭りグッズを売ってる店があり、店頭で匂いました。。。家で留守番してる🐰が呼んでるような。。。

 

f:id:suoaei:20210711155028j:plain

江戸文字名前札だそうです。あるかな…?

 

f:id:suoaei:20210711160228j:plain

新しい俺のグッズかぁ…✨

 

大きさの割にちょっとお高い買い物でしたが、しぐれちゃんを溺愛するお母ちゃんには超ラッキーです❤ 浅草GOOD!確かに功徳がたくさんありました(^^) そして、いつかまた訪ねてみたい町です。

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村