黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれちゃんと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

みんな平和がいいのです

 

寒いです。雨だし。。。真夏にこの寒い天気は何なんでしょう。。。このところの雨で被害を受けた地方の方にはお見舞い申し上げます。

 

東京西多摩地域の昨日は20℃でした。。。おかげで、しぐれちゃんのへやんぽ部屋の室温とあまり変わらないので、その点は過ごしやすくていいのですが。寒いので、ウールの〝チョッキ”を着ています。。。そして、足元にはしぐれちゃん。これが暖かくていいのです✨ありがとう。うさ神様。。。

 

f:id:suoaei:20210816210303j:plain

裸足です…でもあったか…❤

 

そういえば、昨日8月15日は終戦記念日でした。といっても、お母ちゃんは昭和生まれですが戦争経験者ではありません。ですが、お母ちゃんのお母ちゃん・うみこさんは戦争経験者です。終戦の年は10才だったそうです。そして今朝も、うみこさんからほぼ日課のような電話がありました。

 

「昨日、終戦記念日やったなあ。12時に黙とうしたわ。なんか、泣けてきてよ…。」

と珍しく傷心な感じでした。

戦争中のことを思い出したらしいのです。86才。田舎に疎開したこともあったそうです。うちの大きくなった子供たちにも、うみこさんの戦争中の話を沢山聞かせてやってほしいですが、大体聞いたかなぁ。。。

 

              f:id:suoaei:20210816214237p:plain

 

まだ10才だったし、あまりにも悲惨な経験はしていなかったようですが、うみこさんのお母ちゃん(お母ちゃんのおばあちゃん)が、10才年下の弟を背中に負ぶって逃げてる時、焼夷弾がもう少しで当たるところだった、という話は200回くらい聞きました。で、今朝も。。。💦 余りに聞かされ過ぎたので、びっくりする話もびっくりしないようになってきてましたが、いや。そうではありませんでした。空襲警報が鳴り、赤ちゃんをおんぶして逃げてる時にB29の焼夷弾にやられそうになったという話でした。怖いです。九死に一生…な話です。その赤ちゃんも既に76才のおじいさんです。おばあちゃんは亡くなりましたが、100才まで生きて元気でした。

 

戦争経験者のうみこさんですが、

「今の世の中も戦争みたいなもんや。」

と言ってます。

いつも庶民がとばっちりを食らいます。うみこさんは、

「日本がアホやったんや。アメリカに勝てる訳なかったんや。東条英機がアホやったんや。」

と言ってましたが、お母ちゃんはそこのところはよく分かりません。

 

でも、今の世の中も、庶民が選んでこんな状況になったのではないと思うのです。一昨年までは何となく平和でした。去年は曇り空。。。今年は。。。。。でも、何となく一遍に何かが押し寄せてきてる感じがします。

 

と、戦争中にうさぎさんを飼っていたうみこさんの話を聞き、改めてそう思ったお母ちゃんでした。

 

f:id:suoaei:20210816213219j:plain

みんな平和な生活がいいよね。もしゃもしゃ…

 

 

 

 

 

   ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村