黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれちゃんと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

ひとりで留守番できるもん???

 

実は、今日、家に居りません。居るのはしぐれちゃんだけなのです。いつものシッターさんにお願いする時間もなく、1泊なのでなんとかなんとか頑張って…(;´Д`) と願いながらポチポチしております。

 

今日ははやいね

 

ということで、昨日、ケージの中で1日以上居ると牧草が持たないのじゃないかと思い、段ボールで簡易フェンスを作り、フェンスの中の牧草風呂でたくさん食べれるようにしておくといいかも!ということで、近所のスーパーから調達した段ボールを2枚切り開いて立てかけ、中にしぐれちゃんを放してみました。そして夜・・・

 

こんな状態になってしまいました…

 

段ボールのフェンスを立てかけ、高い要塞の外には出られないようにしたのですが、いつも自由に部屋んぽ出来てるしぐれちゃんにはよっぽど高ストレス状態だったのでしょう。フェンスの中でガサゴソしてる音は聞こえてましたが、突然↑の状態になって段ボールフェンスの上に引っかかってしまいました(・_・;) やばいやばい!!救出です。後にも先にも行けず引っかかってるしぐれちゃんを取り上げ、床に降ろし、ケージの中に入ってもらいました。。。

 

火事場の馬鹿力?うさぎの馬鹿力?いや、うさぎさんの本領だったんでしょう。ですが、留守の間にこんな状態にならずに済んでよかったです。結局、高さ68㎝の段ボールフェンスが全く役に立たないのが約10分で分かりました…(-_-;) 

 

そんな代物、俺の役にたたないんだよ

 

そんな訳で、結局ペレットと牧草をたっぷり、水もボトルを満タンにしてケージでお留守番を押し付けてきてしまったしぐれちゃんのお母ちゃんです(;´・ω・) 何となく、今朝は早朝から部屋んぽさせられて、嬉しそうにしてたけど、ペレットの時間も早かったし…と思うとケージのドアは閉められ留守番。1日ならなんとか…というところです。

 

いつもは部屋んぽ三昧生活で、トイレくらいでしかケージに戻らないしぐれちゃんなので、それもまた理不尽でしょうが明日までの辛抱です(^^; 明日戻ったらすぐに部屋んぽいっぱいさせるから…待ってておくれ~~~🐇♥

 

家族の留守の時は悩ましいうさぎさんです。ペットホテルに預けたこともありますが、小心者のネザーのこと、いつもと違う匂いや場所で食べるものを食べなくなるとかいうことがあるとそれもまた困ります。こんな時ワンちゃんねこちゃんは柔軟にやってくれそうなのですが、うさぎさん、特にネザーの習性?慣れない場所だとダメダメ感ありありです。たまにそういう経験もした方がいいのかどうなのか…。やっぱり悩むところです。

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村