黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれちゃんと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

うさ神さまと家族の関係

 

最近、気になるしぐれちゃんの子分①です。

学校を休んでいます。。。大学4年生。卒業するには単位は残さず取る必要があります。けれども休んでいます。休む必要があるのです。

 

しぐれちゃん。3年前にうちに来たのは、子分①が彼の今と同じように学校を休んでいた時でした。猫が飼いたいという彼のために、保護猫を飼おうと、いつものジモティで探してみたのですが、保護猫を飼う条件が厳しく、猫を飼ったことがない家庭は優先順位で後回しにされるようで、なかなか見つかりませんでした。(その時は、動物病院の張り紙などでよく見かけられることなど知る由もありませんでした。)

それでも、お母ちゃんと子分①の生活の中に何かペットが居た方がいいと、ホームセンターで見つけた家族がしぐれちゃんだったのです。値札に付いた誕生日と生誕地は2019年8月10日、神奈川県。

『私と誕生日が1日違いじゃん!しかも、きちんと正座してこっち見てるし。』

「ねぇ、うさぎも良くない?可愛いよね。」

と長男くんに聞くと

「うん。」

とのこと。そして、しぐれちゃんは子分①のヘルパーさんになったのです。

 

その頃のしぐれちゃんと子分①

子分①としぐれちゃん、お母ちゃんの人2+1羽の生活は、今とはなんとなく違って学校を休んでいる彼とお母ちゃんの足元を行ったり来たり。まるで二人のご機嫌を取ってるような、仲裁してくれてるような感じの動きをしてたこともありました。

 

今は4人+しぐれちゃんの家族になり、しぐれちゃんの動きが4人対応になりました。ですが、子分①がしぐれちゃんを撫でると、超気持ち良さげにじぃっと目を細めているのです。

 

そうして、しばらく後、しぐれちゃんのお父ちゃんが、

「神社に行こう!」

と言い出し、神棚を家の中に置き、神社にお詣りするようになりました。

 

 

古事記を読んだり、英語や第二外国語の中国語も勉強したり、中田敦彦YouTube古事記を観たり、神話が好きな彼が好みそうな中田敦彦ギリシャ神話”を観たり、神道祝詞を唱えたり、今思うと、よくこんなことをして立ち直れた…と思います。お父ちゃんは子分①のために猛烈パパになっていました。そして、中田YouTubeにはずいぶんお世話になりました。そして、1年時終了後の春休みですっかり元気になり新しい学年になりました。

 


www.youtube.com

 

 

ですが、今回はあの時から年数が経ちました。4年生。。。ですが、休むしかないので、連絡すべき所には全て連絡し予定が空白になりました。けれども、このことは、神様からすると、予め決められたこと…の様なのです。勿論、子分①以外の家族に突き付けられた課題は大きいのですが、彼が良くなるためにどうすればいいか、どんなことを言えばいいか、いつも考えながら生活していくだけなのです。そして、お母ちゃんとお父ちゃんは、子分②のことも気に掛けてかないといけません。

 

 

日々を送るために、子分①とすることはいろいろ考えられます。出来るかどうか分かりませんが、畑に行ったり、しぐれちゃんの世話をしたり、少しずつでも出来るようになると有難いです。10時までに行かないといけないすいかの様子を見に、他の野菜の世話もしたり。有難いことに、今、生き物がうちの中と周りに沢山あります。自然の恵みには力があるので、彼らの力を借りることが出来るのは感謝以外の何物でもありません。

 

畑のすいか。今日は雌花なし

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村