黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれちゃんと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

上手く出来なくてもただ出来るだけのことをやるのです

 

今日も梅雨空。小雨が降るひんやりする日です。家でしぐれちゃんのお父ちゃんに勧められた本をソファーに座って読んでました。興味深い本なのですが、昨夜…というか、就寝したのが今日の夜中…。読破断念しました(^-^;

 

うさぎさんとお母ちゃん2匹の部屋で、お母ちゃんは足をソファーに載せて本を読んでたのでか、しぐれちゃんはソファーの上にジャンプして足の周りに寄ってきます。

 

飼い主の腹の上を横切るうさぎさん

 

足~~~~~

 

降りたけど…また載る?

 

またきたよ

 

おりよか

 

この繰り返しです(^-^; 可愛い。。。でも眠い(=_=)。。。もうダメだ。ソファーにいつも置きっ放しにしてるピヨちゃんの毛布を被って寝ることに。足まですっぽり毛布を被ると、しぐれちゃんは足に近づくのを断念するのです。ごめんね~🐰 お母ちゃんは睡眠不足を補う必要があるのです(;^ω^)

 

 

30分ほど寝ると、外はさっきより明るくなってきて雨はしばらく降らないようだったので、市民農園へ行ってみました。いつも気になるジャングルの様になったすいかの畝の手入れをしました。

 

すいかのツルは迷路の様です…

 

ひたすら…育てたすいかを食べれることだけ考えて作り始めた能天気なお母ちゃん…ですが、大きくなってきたすいかを放っておく訳にはいきません。何度も言ってきましたが、すいかのしか知らず、葉っぱも株がどれだけ大きくなるかすら知らずに苗を買いました。すいかは、子づる、孫づるがどんどん伸び、子づるの先に実が付くのですが、根元のつるよりもつるの先の方が太かったりするのも不思議です。で、今日、この前調べた子づるを2~4本に整枝…ということで【6月13日の記事参照】、チョキっとしていたのですが、ジャングルの様な迷路の様なつるをたどっていくと、そこそこ大きくなっていた実が付いたつるまで切り落としてしまいました(◎_◎;) 全く全く🔰的お手入れでアホ!!と一瞬思いましたが、いやいや、これも勉強、経験です。それくらい、毎日の成長が早いので日々の観察が必要なすいかなのです。多分手遅れ的なところもあるのですが、焼け石に水?でも収穫に向けてやるだけです。

 

チョキっチョキっと切り落としたつるの山と…🍉💦

 

けれども、市民農園すいか先輩が居てくれたおかげで、どれだけこのすいかがここまで育ったのに助けられたことでしょう…。殆どと言っていいほど、教えてくれたお蔭で育ってくれたような気がします。今日もたまたますいか先輩と出くわして、快く整枝の様子を見てくれました。

今年は1年目。まだ2年あります。こうやって教えてくださった畑先輩が教えてくれたように、他の人にも自分が知った畑の知識を必要とする人がいたら、伝えていけるといいなと思います。

 

畑しごとでまなびます

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村