黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれちゃんと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

海の恵みに感謝すること、実践しましょう(*^-^*)

 

久しぶりに雨が上がって、洗濯物を外に干したしぐれちゃんのお母ちゃんです。

 

外のインパチェンスも沢山咲いた

 

昨日の早朝から釣りに行ったお父ちゃんが、夜帰って来て

「今日はキス。」

と言うので、クーラーボックスの中を見ると、普段よく食べる鯖に比べると15cm前後の小魚なキスが下の方に20尾ほど海水とブロックアイスの袋と一緒に浮いていました。他には、鯵1尾とイシモチ2尾、ホウボウ1尾。珍しいお魚もあります。

 

 

そうなんだ

 

早朝4時に家を出たお父ちゃんは、釣りをした後いつ戻ってくるか分からないので、スーパーで買ったバヌアツ産の切り落としまぐろの生姜煮を作り、夕ご飯の準備をしていました。

 

夜7時ごろ帰ってきたお父ちゃんは、荷物を家の中に入れると、何も言わずとも何か食べたそうなのが分かるのですが、まだテーブルの上にはお膳が整っておらず、急いで盛り付けて一品ずつ揃えていくなりいつものようにどんどん口の中に入っていき、

 

「このキス、捌いて。」

 

「風呂入って寝る。」

 

早朝から運転して横浜へ釣りに行き、日中は釣り。そして再び運転して夜、そこそこ混んだ道を車で走り帰ってきたのでだいぶお疲れです。

 

ですが、キス捌く…?

キスはどう調理したら美味しいか?というと、やっぱり天ぷら…?

ですが、ですが、お母ちゃん、天ぷらは作りません。

天ぷら以外にも、揚げ物はほぼ作りません。

揚げ物は美味しいのですが、○安い油を大量に消費して体に取り込むとコレステロールが溜まりやすくなりがち。○体に良い油を大量に消費するのは高コスト。○使った油を置いておくと酸化するが使い切りにするのももったいない。○揚げ物をした時に飛び散る油の後処理に時間が掛かる。

という、揚げ物をしない主婦の理由です(^-^;

 

なので、うちには天ぷら鍋がありません。揚げ物はほぼしない前提なのです。

なので、キス=天ぷら

の構図がイメージが頭に浮かんだ時、考え込んでしまいました。天ぷらを作れる油が今十分にない。なので、塩を揉み込んで手っ取り早く塩焼きにしました。

 

美味しい。。。だけど、キス。小さいし箸で食べる分には少ないよ。。。(;´・ω・)

とはいえ、横浜の近海で泳いでいたお魚がうちに来てくれたのです。感謝して頂かない訳にはいきません。。。(;´・ω・)

 

キスを背開きにする動画を、お父ちゃんと一緒にYouTubeで見たのですが、肝心な開くところでどうしても眠くなり寝ていました。。。

沢山の小魚を捌くのも潜在意識がNOサンキューと言ってたのかもしれません(-_-;)

 

ワタを取ったキス

 

ですが、横浜近海からうちに来てくれたキス。キス。キス。(*´з`) せっかく来てくれたお魚たちを美味しく食べれるよう、明日は気合入れて天ぷら?

天ぷらの奥深い調理法を実践するのも考えますが、キスのため、家族のため(ここ大事‼)めったに家に来ることがないお魚さん達の調理します。はい

気合入れたーーーっ!(^^)!www

 

 

俺のためには干草もつくれるしねぇ…

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村