黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれちゃんと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

秋に向けての準備をしていくのです

 

しぐれのアフタヌーン

午後の夕方は…暇で。。。眠い(=_=)。。。。。

 

昼寝からの…

 

 

伸び~~~

 

 

で、なんだよ…?

 

いつもカメラばっかりこっちに向けてよぉーーー!

って目でこっちを見るしぐれ(^-^; 写ってくれてありがとう!!今日もしぐれのナデナデで癒されたよ~(*^-^*)

 

 

ところで、18日に紹介したお父ちゃんの自家製堆肥のその後です。

suoaei.hatenablog.com

 

ほぼ土です

 

8月9日。段ボールに、畑の土・ホムセンで買った腐葉土・畑で出た葉っぱ類・米ぬかを入れて、2階の蒸し風呂のような階段の上に置いていました。それを、しぐれのお父ちゃんが電源を繋いだ銅板とアルミ板で挟んで発酵促進させる実験をしはじめました。

そして、その段ボール箱が、お父ちゃん式堆肥作りにチェンジし始めたのは14日でした。

 

こんな感じ

 

毎日、かき混ぜては米ぬかを入れ、たまに乾燥野菜の残渣を入れ、かき混ぜ、米ぬか、栄養源をスプレーする…という感じで育てていました。。。堆肥。。。

葉っぱは土と同化し、茎の繊維だけが細くなって残っているような具合です。

 

まぜまぜするのです

 

 

畑仕事も堆肥作りも初めてなのですが、堆肥中の繊維が残っているので、このままではまだ使えなさそうですが、しっかり腐葉土的な感じにはなっています。そして量的にもまだ欲しいので、更に乾燥葉っぱを投入していこう。。。という計画です。

 

 

今日は乾燥とうもろこしの葉っぱを投入!

 

+米ぬかをフリフリ…

 

+栄養源をスプレー

 

 

そして、次に入るパリパリの葉っぱが箱の横で待機しています。。。

パリパリミニトマト&とうもろこしの葉っぱ

 

 

この夏、沢山の実を付けてくれたミニトマトの2株は、結局、ご苦労様でした!!ということになり、本日支柱と共に役目を終了することになりました。そして、その残渣から葉っぱと茎をカットして、しぐれのパリパリ枝豆の葉っぱなどを作った干し網で干しています。。。。

ご苦労様でした!

 

 

秋野菜の植え時が来るので、夏野菜を終了し、秋野菜のための土づくりをする人が増え畑も緑一色から土色が増えて来ている市民農園です。

 

 

 

 

 

とうもろこしの葉っぱ、旨し!

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村