黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれちゃんと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

猫の額的庭でも育つパワフル植物

 

朝、起きたら、2階の寝室で着替えてしぐれの居る1階のリビングに行き、カーテンを開け、

「しぐれちゃん、おはよ~(*´ω`*)♡」

と声掛けし、神棚を整えます。

それからこの頃はベランダを開けて外に出ます。

(ベランダという程の所ではないのですが(;^ω^)

 

 

おそと、見たい…

 

 

そして、家の南側に植えているゴーヤを見に行きます。うちの“猫の額庭”に、一昨年から毎年植えています(=^・・^=) 

ゴーヤはあまり手が掛からず、丈夫で実の栄養価も高いのですが、市民農園で育てると、葉っぱとツルが茂り過ぎて大変になりそうだと思ったので、例年通りうちの南側で育てています。市民農園で育てている方もいますが、やはり葉っぱとツルで棚が覆われている所が多いです。

今年は、今まで育ててきたゴーヤより、市民農園で畑のいろはを学び出したお蔭で、実が大分多くつきました(`・ω・´)b 

1年目は3本ほど。2年目はもう少し多く。そして今年は6本ほど収穫出来てゴーヤチャンプルーになりました。まだこれからもう少し採れそうです。市民農園でゴーヤを植えてる方は、100本ほど採れたと話してた方がいましたが、うちの“隙間栽培”で、このくらい出来たら良好!だと思っています。とりあえず少~~~しずつですが収穫量も増えています。

 

隙間栽培…

 

なんせ、南側にこんな壁があるので、日差しがあるにはあるのですが、時間限定な感じです( ̄▽ ̄;) しかし、それでもそれなりに育ってるのですから、ゴーヤ、植物の力は凄いのです。。。

以前はここで、きゅうりとピーマンも育てたのですが、それなりに育ってくれました。ですが、お父ちゃんの意見もまるで聞くことなくやってると、2年目にはさっぱり採れなくなってしまいました。今となっては分かるようになった土作りの大事さです。日当たりもそこそこですが、それより何より、土の栄養とか虫とか何やら…土のことは何も考えずに再び植えてしまったので、そこそこ大きくなっても早い時期に病気で終わってしまいました。

生き物は正直で、こちらが手を掛けた分だけ返りがあるようです。そして、目を掛けていないと、こんな感じになることもあります。

 

母ちゃん、痛ぇよ~~~

 

このゴーヤは、気付くとこんな風にフェンスの隙間に挟まって育ってしまいました。こんなことも多々ありますね。。。(;´・ω・) 何とかして食べてあげたいのですが、ガッシリ固定されてしまい、収穫は困難を極めそうです(;^ω^)

 

 

すきま…って好き。

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村