黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

極楽な夢を見れそうな枕?

 

今日はマコモダケ

 

玄関先のマコモの根元にマコモダケが合計5個成りました。

いつ収穫しようか様子を見てたのですが、この前一つ採って包丁で切ると、中に点々の斑点が付いていました。食べ頃が遅れたらそうなるとのこと。なので、他の4個を全部収穫し、1個を庭仕事をしていたお向かいさんに。。。残りの3個のうち2個をどう調理するか考え、一番味と満足感を感じることができそうな炊き込みご飯にしてみました。

マコモご飯です。黒い斑点がちょっと残念でしたが、新しい秋の味覚となるのでしょうか。炊き上がりはサツマイモのような匂いがしますが、食感はタケノコとじゃがいもを合わせたような感じのもの?という感じです。

 

マコモご飯とブリ大根

 

マコモを収穫した後の葉っぱの方は、大人の背丈を超えるくらいの高さになってるので、玄関先で育てると、それなりに存在感があります。元々は雑草なのですが、マコモは、生命力、浄化力の高い植物で、丈夫な植物でもあります。マコモが生えている水辺では、水質が良くなり、農薬、化学物質、重金属などを吸収、分解するそうです。生活の中では、昔は食用にしたり、屋根を葺いたり、衣食住で利用されてきたそうです。今では、しめ縄に使われたり、編んで工芸品にされたりしています。また、マコモの葉はお釈迦様が病人をマコモの葉の上に寝かして治療したと言われたり、マコモの葉を刻んで中に入れて寝ると癒し効果があるとか。。。

そんなマコモの葉っぱが大きく育ったので、うちでも量は少ないですが、マコモの葉を切ってお釈迦様の枕もどきを作ってみよう(^^♪ということになりました。

 

 

不織布製の袋の中に切った乾燥マコモを入れる

 

枕の中に

 

入れたら…極楽な夢を見れる?とか…

 

とりあえず、マコモダケも採って食したし、葉っぱは残ったけどしめ縄作るのは難しそうで、マコモ枕がいいね…ということで、家族全員の枕の中に極楽の素を入れました。きっと朝には頭がすっきりしてお目覚め爽快!!だと思います(*´ω`*)

 

 

これも食べれる!

 

マコモの葉を部屋に持ち込むと、イネ科の植物なのでしぐれがパリパリ食べ始めました。ですが、しぐれの子分②が、

「ケイ素が沢山入ってるからあんまりあげない方がいい!」

と言うので、パリパリの最中にさりげなくお下げました(;^ω^) ですが、イネ科全般にケイ素が含まれているようで、今更…かも(;・∀・) ですが、マコモの葉は硬いので、食べたのは少しだけでした。やっぱり、俺用🐰ではなく、人用枕の材料になりそうです。

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村