黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

黒うさぎが食べた本当は食べなさそうな黒い物

 

火・木様の授業がオンデマンドも可。水曜日は自主休講日。

と、ウソのような授業の体制になったしぐれの子分②。そういうことで、最低週2日しか学校へ行かなくてもよくなったそうで、お母ちゃん的にはなんかモヤモヤする今日この頃(-_-;)

おまけにおうち大好き人間なので、

「こんなんじゃアカン!バイトする時間充分あるよね!?バイトバイトー!」

とはっぱを掛けるのですが、呑気にしぐれとゴロゴロしている子分②。。。ってことで、こっちが出たくなってしまうので、今日も明日も明後日もしぐれのお母ちゃんは出掛けます。そんな、ちょっとどうよ!?な子分②からの報告。

「しぐれ、アリ食べてた!」

と。?

アリ?

うさぎってアリを食べるのでしょうか。ヤフー知恵袋に同じような質問が載ってたので見てみると、”甘い匂いがしたんでしょうか”とか書かれてました(-_-;)

多分、一昨日採ってきたにんじんの葉っぱの根元にアリの卵がくっついてたので、一緒にアリも連れてきたのです。無農薬自然栽培の野菜ですが、虫がくっついてきたり虫食い野菜は多々あります。

それにしても、草食動物のうさぎはアリを食べることってアリなんでしょうか。。。

 

ほんとににんじんの葉っぱ、食べてるの?

 

アリを食べるうさぎが肉食になるかどうか分かりませんが、一般的に草食動物のうさぎですが、野生の野ウサギは寒い冬の間、栄養補給するために動物の肉を食べることもあるそうです。

夏の間は植物を食べる野ウサギですが、地面が雪で覆われ、気温が-30℃以下まで冷え込む冬になると、餌が見つからず、お腹を空かせて他のウサギや鳥の死骸を食べるようになるのだそうです(;´Д`)

カナダのユーコン準州に生息する野ウサギの一種、カンジキウサギを2年半撮影観察したカナダ・アルバータ大学の生態学候補生マイケル・ピアーズ氏が学術誌に発表したのは、遠隔カメラを設置し、やってくる野生動物を観察した結果、観察した死骸161体のうち、20体を野ウサギが食べていたということでした。

 

また、カンジキウサギに似た野ウサギの行動を観察しているカナダの生物学者のケバン・カウシル氏は、半分だけ蓋を開けたイワシの缶詰を野ウサギの生息地の随所にしかけ、近くに自動撮影カメラを設置したところ、もともとはオオカミやテンが、イワシを食べにやってくると期待したが、カメラに映っていたのは野ウサギだったとのこと。

(引用:ナショナルジオグラフィック日本版)

 

信じられないホントの話ですが、うさぎがアリを好んで食べるかどうか、家でもう一度実験してみる気にはなれないしぐれのお母ちゃんでした(^-^;

 

 

うさぎもアリも黒いし分からん…



 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村