黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれと家族と畑の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

食べるということ。

 

しぐれの家族は、朝、昼、夕ご飯のうち、朝ご飯はいつからか無しになりました。

オートファジーといって、次の食事まで16時間ほど空けると体の細胞が自分自身を食べて生まれ変わる作用があるらしく、身体の調子がよくなるということで始めました。

ですが、朝お弁当を作ったり、昼まで時間が空くと、空腹を感じることがあります。何しろ食べることが好きなしぐれのお母ちゃんです(;^ω^) なので、時々オートファジーをスルーすることもよくあります。

 

 

オートファジィってなんだ?

 

 

先日、ご近所畑に行った帰り、三軒隣のTさんに会い、お母ちゃんが入院することになった少し前から救急車で運ばれて入院したということだったので、収穫したスティックセニョール(茎ブロッコリー)をおすそ分けしようと話し掛けました。

が、

「俺、作んねぇし…(;^_^ 」

とのこと。

数年前に同居の奥さまが、他界して独身の息子さんと二人で暮らしているTさんは、半年ほど前に息子さんが家を建て替え、立派な新居で生活しています。お父さんのためにも新居を建てるなんて親孝行な息子さんです。

ですが、以前から、

「母ちゃんが作ってたし、どこに何を置いてるか分かんねぇし~~~」

と、かなり母ちゃん任せの父ちゃんだったTさんのようです。なので、食生活はどうしてるのかちょっと気になっていたのですが、

「ごはんにふりかけかけて食べてる。ふりかけ、20種類くらい買って食べてるの。あと、パン食べるから。食パンにバターとかジャム塗って…。あと、食パンに卵のせるの、母ちゃんに教えてもらってたから…。そんで、トマトときゅうり切ってのせて…。」

と言ってたので、卵とトマトにきゅうりはいいけど、ちょちょっと・・・(;´∀`)と、突っ込んだ話しになりました。

 

「ふりかけね…。いろいろありますよね~(;^_^ 美味しいですよね~~~。ご飯進むんですよね~~~(^▽^;)」

「たまに、豆腐とか漬物の売り場にある昆布の佃煮とか、あさりの佃煮とか、買ってみたらどうですか?」

とか言ってみたのですが、

「あ、そう?いつもふりかけの売り場しか行かねぇもん。」

と。。。

どうも、食べることに執着がなさそうなTさんです。よく玄関先で煙草を吸ってるTさんの姿が見えるのは、日中仕事に行く息子さんが、自分のいない時のTさんの煙草の本数を気にしているからです。そんな息子さんも、家ではご飯を作ることもほぼなさそうで、買ってきたものを食べるのと外食が基本になっているようです。

 

他所の家の食事を気に掛けるのは全くお節介ですが、母ちゃんが居なくなると食べることが蔑ろにされがちになるのはちょっと残念だなと思いました。ですが、たまにもう一人の息子さん家族とも外食するのは楽しみなTさんのようでした。

お腹の不調で入院生活時は、食べることと無縁になった期間があり、作らない、食べないと、それだけ時間が長く感じます。それだけ食事は、自分や周りの人のために手間を掛ける時間で大事なことだと思うのですが、Tさんのような立場になった時…気負わず手抜きでも自分の身体のために良いご飯を用意することができたらなぁ。。。と思うのでした。

 

 

美味しいものをたべるだけ

 

 

食べるのは葉っぱだけだって…

 

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

レタスとキャベツ。どっちも待ってるよ!🐰

 

今日は、神社に行こうということになり、しぐれのお父ちゃん推しの多摩市の小野神社にお詣りに行くことにしました。

でも、しばらく見に行ってない隣町畑のジャガイモを植える予定地の畝を伸ばす作業と早植えしたキャベツ畝の様子を見るために、先にそちらへ。。。

 

 

俺もーーーーー!!

 

 

芽が出始めた秋植え冬収穫のジャガイモ4種を種芋にし、そろそろ再び植え始めようと考えていましたが、今週は雨や曇り、時々雪予想の天気が続く先週より気温が下がる天気のようなので、2個3個に切って種芋にするジャガイモが土の中で傷まないように、来週からの天気の良い日が続くようになってから植え付けることにしました。

 

お父ちゃんは畝の耕運をし、お母ちゃんは早く植えたキャベツとレタスの苗がどんな状況かを点検です。

 

suoaei.hatenablog.com

 

1月5日に植え付けたキャベツとレタスの今は、こんな感じです。

その①

 

1月5日の植え付け時

 

その②


1月5日植え付けのキャベツとレタスの苗と昨日の成長具合です。トンネル掛けはしてますが、外より少しは暖かい程度。①の畝は、隣にトンネル畝がなく、強い風が毎日吹くのと2月に入ってからの雪があったり、キャベツは寒さと風に勝てない苗が多々ありました。ですが、トンネル畝②の方は、同じようなトンネル畝が隣にあったおかげでか、キャベツ苗の生存率が①の畝よりも高いのが分かりました。

 

手前がキャベツ。奥がレタス。細長い葉っぱは草ww

 

そして、品種と種の種類の違いもあると思いますが、レタスはほぼ植え付け後から元気に育っていますが、キャベツの苗はかなり繊細なようです。

レタスとキャベツ。

スーパーで何気に買っていた時は、その苗がどんなふうに育っているかなど想像することは皆無でしたが、育ててみると時間の掛かる野菜です。いや、どの野菜も食べる時間を思うと、野菜が育つ時間はあまりに長いのですが、冬場のこの時期の植え付けは特に辛抱の時期だったようです。そしてレタスとキャベツの育ち方の違い。品種と種類の違いはあるでしょうが、レタスの方がキャベツよりも寒さに強く根離れがよさそうです。ですが、うまく育っているキャベツは、日中温度が高くなるミニ温室で同じ時期から育苗しているのよりも大きく育っていて、大地のエネルギーはより植物を元気に大きく育てるのが分かりました。

 

ミニ温室で残っていた6株の苗を、短命だったキャベツ苗の跡に植え替え、あとは、再度、今度は種蒔きから始めるということになりました。

1月5日から43日後。2月18日に種を蒔いたキャベツは、どんな風に育っていき、無事収穫に漕ぎ着けられるよう、見守りながらお世話していきたいと思います

 

たけのこキャベツ

 

 

あ。キャベツの種蒔きの前に、小野神社にはお詣りに行ってたのです…(;^_^A

これはまた後ほど…

 

 

 

こっちはカボチャだって?

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

ファンタジー✨から畑な日常に戻るうさぎの飼い主🥬🐰

 

先々週からのQUEENの来日で、いつものうさ神さまと畑生活が、非日常なLIVE感がようやく過ぎつつあり、昨日は毎週土曜日のスイーツ屋さんへ野菜の出荷の日でした。

 

 

今日のちょこっと…緑まつり🥬

 

 

うさぎと畑のブログでしたが、10代の頃からのQUEENファンにとって、この来日ツアーに参戦したかったのが、この時期に合わせたかのように入院生活となり、それが叶わなかったことには何か意味があったのだと思うようにしています。

 

振り返り期間でした

 

コロナ前に来日したQUEENツアーにはアダムがフレディの代わりにボーカルとなったQUEENにはあまり関心を持てずにいたのですが、コンサートに参戦せずとも、しぐれの子分②と友人からのLINEや、インスタ、YouTubeなどで観たQUEENは、アダムあっての存在感をもたらしていたようでした。元々メンバーのブライアンとロジャーは既に70代。全盛期のままとは言わずとも、若々しいロックスターを継続させるためには必要不可欠な存在です。ここに、もしもアダムではなくフレディが居たら、どんなQUEENだったんだろう??って現在のQUEENのステージを観ると、ふと思うのです。それはあり得ないことだから+アダム・ランバートなのですが、もしもフレディが今も生きてたら、QUEENは存在してないかもしれない?とか、歳をとったメンバーはずっとフレディをリスペクトしながらこうやってツアーをしていたか?とか…。

ツアー中にも演奏した“The show must go on ”は、今のメンバーにもフレディの他界する前の当時の心境と重なるものがあるのでは?と思ったファンタジックな選曲もあるステージは、とにかく煌びやかでエネルギッシュ、ファンタスティック!だったようでした✨🎸🥁🎤✨🎵🎵🎵

 

“新世界”をつま弾くブライアン

 

 

ということで、しぐれのお母ちゃんや、今回初のQUEENツアーでそんな非日常を体験した子分②も家族でリアルな生活に戻りました。午前中は隣町畑へ行き、子分②は微生物資材を散布し、お母ちゃんは出荷のための収穫です。お父ちゃんは釣り<゜)))彡 

収穫できるものは潤沢ではありませんが、店を盛り上げる為にも兎に角出来るだけの品出しをしました。巨大な小松菜は3束に分け袋詰めしたものや、蕾が見えてきた結球しない白菜を格安で出したり、かなりチャレンジ的な品出しでも、スイーツ屋のオーナーMさんの宣伝力で完売!!Mさんへのお礼とうちでのお楽しみに、シフォンケーキとマフィンを買い、営業努力を続けるMさんの話とともに、持ち帰ったお菓子とお茶で至福のひと時を過ごしたのでありました(#^.^#)☕

 

巨大小松菜と

フラワー白菜?

 

+お父ちゃんの釣ってきた鱚(きす)で鱚天定食。

 

 

また、退院してまだ体調が本調子とまではいかないこともあり、ブログの更新はぼちぼちですが、出来る限り畑活・うさぎ飼い・美味しく身体に役立つネタなどなどアップ出来るよう続けていきますのでまだまだお付き合いくださいね(^^♪♡ 

 

 

 

いやいや。俺のブログよ?

 

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

QUEENって何?ロックな飼い主でした。

 

バレンタインデーの日。

 

チョコ食べる日?

 

 

ですが、こころの中では、『今日が東京ドーム2日目だな。行けなかったQUEENの…。』などと子分②の前で呟いてると、普段はロックを聴くこともなかった彼がテレビのリモコンでyoutubeを開いて見せてくれました。

 


www.youtube.com

 

LIVEのビデオ撮影は禁止されているのでは?と思ったりもしますが、コンサートに行けなかった人がYouTubeでついこの前の大好きなアーティストのコンサートが観れるのはめちゃめちゃ嬉しいのです。朝からついついゴミ出しも忘れて見入ってしまいました(;^ω^)

オープニングの巨大楕円形スクリーンに映し出された映像は、メンバーが登場する前にCGでハッとさせられる場面があり、始まりからワクワクさせられます。このスクリーンが終始素晴らしい働きをしていて、この舞台セットを体感出来るだけでも観に行く価値があったのでは?とも思いました。

 


www.youtube.com

 

あー-----。またブログの途中から見入ってしまいました(;´∀`)

Teo Torriatte(Let Us Cling Together)や、Love Of My Life のブライアンの生ギター生コーラスを一緒に歌いたかったなぁ。。。と画面の前で口ずさんでしまいます(;^ω^)

 

QUEENバカですね…(;^_^A コンサートに行かなかったのにここまでハマってるので、コンサートに参戦した熱烈なQUEENファンはどれくらい余韻を引きずってるんだろうか…と想像します。

 


www.youtube.com

 

昨日の東京ドーム公演もアップされていました。最初からフレディが登場する演出が最高過ぎます(*'▽')

ギターのブライアン・メイ、ドラムのロジャー・テイラーもすっかりおじいちゃんですが、新生QUEENの顔、アダム・ランバートがQUEENを今も今の時代のQUEENとしてフレディ張りの存在感と歌唱力で蘇らせ生かせることに成功しています。そして何といってもメロディアスな歌とバラエティに富んだ曲調の歌が多く、ファンを飽きさせないQUEENは、やっぱりしぐれのお母ちゃんの永遠のアイドルです(#^.^#)

 

 

何みてるの?

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

うさぎの飼い主がいなかった雪の日のこと。

 

しぐれのお母ちゃんが入院中だった先週の月曜日。

東京でも年に一度は雪の日があったりしますが、今回の雪はなかなか数年に一度くらいの積もる雪で、暖かい病室の窓から降り積もる雪を見ながら、『畑にも積もってるよなぁ…。』と頭をよぎっていました。

 

雪でした

 

 

火曜日にかけて雪は降り続き、10㎝程の積雪になった畑は、家に居る家族が見回りに行った風景をお母ちゃんに送ってきました。

 

 

隣町畑でも積もりましたね。。。

 

不織布トンネルは

 

雪を弾く?

 

なんていうことは無く…、

 

市民農園でも

 

雪を払ってトンネルの補修してもらいました

 

 

みんな、ごくろうさまでした。。。寒さと風除けに掛けた畑の不織布のトンネル。雪が積もり弾ポールは特によくしなる特性故、積雪には弱いのが分かりました。雪以外にも底冷えする気温だったようで、今も道路脇に残雪が残っている箇所があります。

 

 

ですが、ようやく今週あたりから春の暖かさが見え始めるようで、それを知ってるかのように、ゆっくり育ちの初めて種まきして育てたロマネスコ幾何学模様が葉っぱの内側から見え、その見事な模様に感動した先週でした(#^.^#)

ロマネスコ

 

こっちは市民農園での初めてのレタス

 

 

どちらも初めての栽培で、気候の変化の中でどのくらいで育つのか日々観察中です。ですが、お天気を一日中エンドレスで感じている畑の野菜の方が、天気予報よりも天気を予測しているかもしれません。

 

 

俺は家で温々…だったな。

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

念願のコンサートに行ったのは…

 

しぐれのお母ちゃんにとって大事な時期でした。。。

昨年、週2回のパートの仕事を始めたきっかけにもなったイベントのある時期。それを入院中、どうしようか…?と悩んだ末、いつ自分が退院するか。少しずつ体調は良くなっているものの、行先は大阪。

東京→大阪。

行きは新幹線で帰りは夜行バスかな…。

交通費の節約のために、よく夜行バスを利用するのですが、今回は新幹線を使って行こう!とか考えてたり…と、そんな交通手段の予約もしなきゃと思っている矢先に入院することになり、結局はチケットを、ちょっと行ってみたい様子だった子分②に譲り、大阪公演へ参戦してもらうことにしました。

QUEENのコンサートです。

 

www.creativeman.co.jp

 

何かと自分のサポートしてくれる子分②ですが、QUEENのコンサートまで代わりに行ってくれるとは…!!と思われる人もいるかも?

ですが、しぐれのお母ちゃんのQUEEN熱は異常で?長距離の運転でお母ちゃんが車を運転する時などは、QUEENのアルバムをずっとリピートして聴いていると、一緒に聴くことになる家族も自ずと耳に残るのです。近頃聴き込むことはあまりなくなっていたものの、コンサートのチケットを買い、メンバーが来日していることもあり、特にブライアン・メイのインスタグラムの追っかけを病室で始めてしまいました(;^ω^)

 

 

今回のQUEEN・日本コンサートツアーの前から、ブライアン・メイのこのインスタグラムは存在していたのですが、ジェントルマン・ブライアンのお人柄が滲み出る、スーパースターギタリストのインスタは、世界中のQUEENファンが挙って見ているようです。特に、1月31日にブライアンが来日してからは、病室内で暇を持て余していることもあって、1日に何度か更新するインスタに釘付けのお母ちゃんでした(;^ω^)

 

QUEENの大阪公演が終わり、札幌公演が終了。そして、明日13日、14日は東京ドーム2DAYS公演です。退院は出来たので、まだチケットが売られてたのを買おうか買うまいか考えていたのですが、子分②と一緒にコンサートに参戦した友人から撮ってはいけないはずのLIVEスマホ動画が沢山鑑賞できたので良しとするか…と思ってた矢先、今度は5月に豊洲でQUEENのトリビュートバンド・GOD SAVED QUEEN のコンサートがあることをキャッチ。まだお腹の調子は完全復帰してない今、次のお楽しみが出来たしぐれのお母ちゃんでした(^‐^♪♪♪

 

 

フレディ(のそっくりさん)に会いに行くんだって!



 

www.youtube.com

 

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

入院生活のうれしいご褒美

 

先週水曜日。退院して自宅に帰り、久しぶりに会ったしぐれは、キッチンマットに立つお母ちゃんの足の周りをチョロチョロしては止まり、またチョロチョロしては止まって様子を窺う。なんだか照れくさいような気恥しそうな感じ?

 

おかえり

 

入院生活は12日と半日。それほど重症患者ではなかったのですが、お腹がスッキリしない…という、文字で見ると『なんだそれ?』的なただのPP症状から来るものだったのですが、それが続くとなると辛いものです。腸は体の中の臓器で一番大事だといわれることもありますが、PP、便Pといったごくありふれた症状で悩む人も多いですね。

 

ですが、そういった悩みも皆無だった日常生活の中で急に訪れた腸炎。毎度の回診で淡々と喋る若い主治医の先生が、大腸、胃、血液検査をした後、『正常』と判断し、

「いつでも退院していいですよ。」

と、検査後の結果を見てお母ちゃんに告げました。やや不安はあったものの翌日退院。ですが、そこそこ長い入院生活で、こんな入院生活が馴染んでしまうと後々大変です。

点滴を腕に付け、『こんなにベッド生活してると退院してると足が動かなくなる…。』と、大してやることもないのですが、病棟の廊下をやたら歩く。そしてほぼ毎朝自宅に電話をし、朝8時には、

「今日のゴミ出しは何?ゴミカレンダーを見て出してね!頼んだよ!」

とか、頼んでもよく忘れる子分①に念押しの一言。

『こんなことで電話するのもな。。。(-_-;)  お母さん暇?イチイチそんなことで!!』

と思われそうでしたが…。そう。暇だしイチイチです。家に居るとやることはあるのですが、ここ病院では療養とトイレに行くことがお母ちゃんの仕事でした(-_-;)

 

ですが、自宅ではそれなりに家族でやるべきことは出来ていたようで、お父ちゃんは、以前、2世帯に分かれて生活していた時にやっていたお弁当作りを再開し、自身のと子分①のお弁当を作っていました。そして、夕ご飯は以前から時々夕ご飯を作っている子分②が担当。洗濯物は洗濯機が乾燥までしてくれます。あとは、しぐれのケージ掃除とごはんのセット。それほど困っているようでもありませんでした。

ですが、週に2回のスイーツ屋さんと飲食店への野菜の出荷、注文はどうする?

農業をすると決めた子分②は、既に成人しているのですがかなり“引っ込み思案”な人で、どちらの店にも一緒に行ってたものの、一人で行ってほしいと頼んでも首を縦に振らず頼りにならないなぁ…と悩み処でした。しかし、そう言ってられない事態になったことで、一人で納品に行くことになり無事に事を済ませていました(;^ω^) 

結局、いつも家に居るお母ちゃんに甘えていただけの話で、甘えられる対象が居ないと自分でどうにかする訳です。ということで、これは棚からボタモチ。お母ちゃんの入院生活も悪くはなかったようでした。これで、自分がやってた仕事を子分にシフト出来る!ということです\(^o^)/ 子分が成長する機会を作れた自分の入院生活?でした。

 

子分②出荷の野菜は無事完売でした(^^♪

 

 

 

なんてことなかったね?

 

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村