黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれちゃんと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

ありのままで育てる野菜作り。準備を手伝う

 

たまにやり始めた趣味の活動で知り合った人に休耕畑を持っている方がいて、その方を中心に自然農法での農業サークル活動をすることになりました。今日は午後からその休耕畑を再生するための手伝いに行ってきました。

 

俺は家でいつものひるね

 

うちでやってる微生物農法とは違い、無肥料無耕作!で育てるそうで、化成肥料や液肥やら牛糞など…堆肥は全くやらず、雑草と一緒に作物を育てるやり方だそうです。

で、今日は、一反ほどある畑の一部、100m弱程の畝幅120cmの畝一列を、人の手だけで草刈りから畝立てまで途中から耕してきました。

 

畝一列だけ

 

朝9時から夕方4時まで、途中メンバーが入れ替わりながら3人で耕作です。写真は既に草がおおよそ取り除かれていますが、膝上まである休耕地の草を刈った後、土の中の上の方の根っこを取り除きながら耕していきます。両側に鍬で溝を作っていきます。畝一列が大体100mほどなので、いつもの市民農園での畝の土作りよりかなり労力が掛かりました。

 

畝できた

 

畝の上に草を載せていきます

 

草マルチ

 

これから種や苗を植えていくのですが、草が生えても草と一緒に野菜も育てるとのこと。肥料も水もやらないので土の中から養分を摂ろうとするので根がよく育つそうです。

なかなかこれも魅力的な畑です。。。ですが、市民農園では草マルチは調達できません。

 

今日はこの畝一列だけを整地したのですが、他のところは草ボーボーのままです。去年ネギを一時植えてたそうですが、今は何も植えていないとのこと。帰り際、以前植えてたらしい”のらぼう菜”を草むらの中から発見しました。

 

のらぼう菜!

市民農園を始めてから知ったのらぼう菜。畑先輩が植えてたのらぼう菜が沢山採れたのでお裾分けしてもらったのですが、苦みがなくて食べやすい菜っ葉です。聞くと、西多摩地域でよく食べられている菜っ葉だとのこと。そして、この草の中に生えてるのらぼう菜こそが、ここでやろうとしてる自然農法で育った野菜です。草の中から同じようにたくましく生えてきてるのらぼう菜は根元が太く、高さも80cm程。

「採ってったらいいよ!」

ってことで2本刈って持ち帰ったのですが、大き過ぎました(^-^; 畑で育てるにも大き過ぎると調理する時が大変なのです。。。

市民農園の大根を採って来た時のように、部屋の隅に袋に入れて置いておくと、しぐれがのらぼう菜を食べていました。これもうさぎ大好きアブラナ科の菜っぱでした(*^-^*) 

 

 

これウマいな。

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

思いがけない結果ですが、これも学びです( ..)φ

 

乾燥オヤツにしたにんじん葉をたべるうさ神さま

 

 

大根をサラダや味噌汁の具にしたいので、収穫時が過ぎつつあるおでん大根を2本抜きました。

 

せーのっ!

 

すぽっ

 

今度はもうちょっと大きいの…

 

かぶ?


ダイソーで買ったおでん大根の種(打木源助)は、間引きの仕方を間違えたようで、短めなおでん大根が更に短くなって、通りかかった畑先輩には

「カブみたいだな~」

と言われました。

全く。。。

でも、まだまだ畑🔰のしぐれのお母ちゃんは、”おでん大根”はダイソーでしか売ってないと思ってたのですが、ホームセンターに行くとおでん大根にも幾つか種類があるのが分かりました(;^ω^) 

 

suoaei.hatenablog.com

 

明らかに短めでした…

 

けれども、前に植えた春大根より抜く時の力が掛からず、楽~~~に抜くことが出来たのは良かったかもしれません(;・∀・) 太い大根を抜くのって、意外と結構力が要るのです!

 

 

話は変わりますが、自動車保険の更新時期が来たので、ネット保険に加入しているのですが、しぐれの子分①が保険に入ったことで、保険料が上がったのを抑えようと見直した結果、今まで入ってた車両保険を外した、とお父ちゃん。

8月に車を駐車場のブロックに当ててしまい、保険を使おうとしたら云十万掛かると言われたので、保険屋紹介の板金屋さんに頼むと十万円未満で修理してもらえました。でも車両保険を使ってたら、等級が3等級下がった上に、元の等級に戻るのに無事故で3年かかり保険料もかなり上がる、ということで保険を使わないことにしました。それに車を買ってから7年経ったので、年々車両の時価額は下がるので、事故の際にも今の車では殆ど査定されない…ということで、車両保険を外すことにしたとのこと。

車を買う時は、最低限想定される修理費用を貯めておくことも大事とか。なるほどです。


www.youtube.com

 

お金の出どころ見直し尽くめです。以前ちょこっとアップしたことがありましたが生命保険も見直しました。とりあえず今はみんな健康で、病気になっても入院は極力しないようにする時代なので、生命保険をやめ、病気にならないようにすることにお金を掛けることにしました(極力費用も少な目に!)。

 

市民農園で無農薬の野菜を作ってることもその一環です。鼻うがいもマコモ粉末を飲むこと、松ジュースを飲むこともその一環…(^ω^)

 

suoaei.hatenablog.com

 

suoaei.hatenablog.com

 

suoaei.hatenablog.com

 

suoaei.hatenablog.com

 

あとは、これでバッチリ👌と思って毎日丁寧に元気に過ごすこと\(^o^)/ 決して、しぐれに飛びションされても、怒らず、笑顔で雑巾拭き拭き…しています(;^ω^)

 

ションはいけないのか?

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

お届け物は世界中の人の手で仕分けられて来る

 

五十路を過ぎ東京の今の場所に引っ越してきて、派遣会社で単発仕事を登録して働いていたのですが、今年は春から市民農園で畑仕事を始めたので、仕事は断念してました。が、度々メールで案内が来るので、時間の都合がつけば行ってみたいと常に思っていたところ、12月の年末年始の書き入れ時の仕分け仕事の案内が飛び込んできたので高時給に目が眩みポチっ👆としてました(^-^;

 

目が眩んだ?

 

去年も行ったクロ(=^・^=)の荷物の仕分けです。相変わらず老若男女、インターナショナルな労働環境です。というか、約1年ぶりのここでの仕事でしたが、以前よりもインターナショナル度合いが高くなってるようでした。

ヘルメットと安全靴を貸出されるのですが、貸出カウンターで受付けしてくれる方はアジア系のおばちゃんです。そして、今日は、同じ配送エリアのスチコン群で一緒に仕分けした若い女の子は、てっきり大学生かなぁと思ってたのですが、後から来た友達らしい女の子と楽しそうに喋る言葉は中国語でした。日常会話程度なら日本語が喋れるようなので、気付きませんでした。

去年もやった仕事なので慣れてると思い申し込みましたが、行ってみると、会話をすることもあまり必要ないし、やり方さえ覚えていれば外国人でも出来る仕事です。どんな経緯でこの仕事に就いているのか分かりませんが、皆さん慣れていて、久しぶりに来たお母ちゃんよりも要領よく作業します。

 

今年の年末初めての仕事で、時給がいいので申し込んだのですが、去年よりも来てる人が多くなくて、代わりに外国人アルバイト?技能実習生?が多い感じの職場は、今や当たり前の光景なのでしょうか。他にも作業系の派遣の仕事をした時は、同様に外国人の方が沢山いました。そういえば、最近、近所で古家を解体していた作業員の人達は肌が真っ黒な方ばかりで、指示する日本人2人と外国人が5人という感じで、考えると、この国は、日本人だけでは既に世の中の仕事が成り立たなくなっているのかも?と思いました。同じ配送エリアのスチコン群で話し掛けられた人は全て外国人でした。

 

昨日に続いて、家から出て気付く社会問題?を語ってしまいました。。。家の中にいてもネットを見ると少しは分かりますが、自宅に届けてくれるクロ(=^・^=)の荷物の仕分けはそんな人達で作業されています。何はともあれ働く皆さん、ご苦労様なのでした。

 

 

俺もおしごと…

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

うさぎは世の中の波を感じませんが…

 

健康維持のため和食中心の食生活をしているしぐれの家族は、ほぼ毎日、お魚がテーブルに乗ることになってます。なので、買い物でもお魚は買い物の度にカゴの中に入るのですが、ここ2か月程前から、以前行ってたスーパーから、売り場のお魚の種類が多いスーパーに浮気して以前よく行ってたスーパーにあまり行かなくなっていました。

 

今日、久しぶりによく行ってたスーパーへ買い物に行き、お買い得が多いお刺身の柵はないかなぁ~?とお魚売り場へ向かうと、なんと…。鮮魚コーナーが消えていて、ワカメや裂きいかの大袋の乾物が並んだ売り場になっていました。。。

ガーン…

魚売り場がない。

刺身の柵が安くておいしい。握りのパック寿司は1人前398円。冷凍魚も多い。とりあえず売れてないことも無かったと思うのですが、なんで!?

スーパーの店内から鮮魚コーナーが無くなるなんて…。お母ちゃんが他の店に浮気している間、なぜか嫌な予感もしたのですが、こんな形で実現してしまいました。ここでお魚が買えないとなると、このスーパーに買いに来る理由が無いような…。浮気がバレて、本妻の住むお母ちゃんの所に帰ったら、とっくに家出していた…というような顛末です。

 

浮気がバレてもごはんは食う

 

 

スーパーの鮮魚コーナーが無くなるのとは違う話ですが、昨日、霞が関の官庁街に畜産農家が政府に対し、飼料価格の高騰で対策を求めて訴えというニュースがありました。畜産農家は餌の殆どを輸入に頼っている為、不安定な世界情勢で飼料代が高騰し、借金をしながら休みなく家畜を育てている、という辛い現状に支援を訴えているということでした。

www.agrinews.co.jp

引用:日本農業新聞

 

いつも、うちのうさ神さまの様子をあげるブログですが、しぐれの牧草もペレットも値上げされています。世の中何でも値上げなご時世ですが、畜産業や水産業など、国民の食糧生産の根本から関わってる人達には、まず支援してほしいと一市民目線から願います。特に畜産業の方には、大事に育てている家畜は生業で、経費が掛かるといって手放すわけにはいかないでしょう。飼料や肥料を国内自給してこなかった政策にも問題がありますが、現状を改善するのに一刻も早く対策してほしいものです。

 

今日はいつものスーパーショック!(鮮魚コーナーの消滅)から真面目に語ってしまいましたが、日々頂いている食糧が当たり前に食べられてる訳ではないことを特に感じるニュースがついに目の前に届くようになったんだな、と思うしぐれの飼い主でした。っていうか、もっと早く伝えなきゃ?

 

 

うさぎでよかった?

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

黒うさぎが食べた本当は食べなさそうな黒い物

 

火・木様の授業がオンデマンドも可。水曜日は自主休講日。

と、ウソのような授業の体制になったしぐれの子分②。そういうことで、最低週2日しか学校へ行かなくてもよくなったそうで、お母ちゃん的にはなんかモヤモヤする今日この頃(-_-;)

おまけにおうち大好き人間なので、

「こんなんじゃアカン!バイトする時間充分あるよね!?バイトバイトー!」

とはっぱを掛けるのですが、呑気にしぐれとゴロゴロしている子分②。。。ってことで、こっちが出たくなってしまうので、今日も明日も明後日もしぐれのお母ちゃんは出掛けます。そんな、ちょっとどうよ!?な子分②からの報告。

「しぐれ、アリ食べてた!」

と。?

アリ?

うさぎってアリを食べるのでしょうか。ヤフー知恵袋に同じような質問が載ってたので見てみると、”甘い匂いがしたんでしょうか”とか書かれてました(-_-;)

多分、一昨日採ってきたにんじんの葉っぱの根元にアリの卵がくっついてたので、一緒にアリも連れてきたのです。無農薬自然栽培の野菜ですが、虫がくっついてきたり虫食い野菜は多々あります。

それにしても、草食動物のうさぎはアリを食べることってアリなんでしょうか。。。

 

ほんとににんじんの葉っぱ、食べてるの?

 

アリを食べるうさぎが肉食になるかどうか分かりませんが、一般的に草食動物のうさぎですが、野生の野ウサギは寒い冬の間、栄養補給するために動物の肉を食べることもあるそうです。

夏の間は植物を食べる野ウサギですが、地面が雪で覆われ、気温が-30℃以下まで冷え込む冬になると、餌が見つからず、お腹を空かせて他のウサギや鳥の死骸を食べるようになるのだそうです(;´Д`)

カナダのユーコン準州に生息する野ウサギの一種、カンジキウサギを2年半撮影観察したカナダ・アルバータ大学の生態学候補生マイケル・ピアーズ氏が学術誌に発表したのは、遠隔カメラを設置し、やってくる野生動物を観察した結果、観察した死骸161体のうち、20体を野ウサギが食べていたということでした。

 

また、カンジキウサギに似た野ウサギの行動を観察しているカナダの生物学者のケバン・カウシル氏は、半分だけ蓋を開けたイワシの缶詰を野ウサギの生息地の随所にしかけ、近くに自動撮影カメラを設置したところ、もともとはオオカミやテンが、イワシを食べにやってくると期待したが、カメラに映っていたのは野ウサギだったとのこと。

(引用:ナショナルジオグラフィック日本版)

 

信じられないホントの話ですが、うさぎがアリを好んで食べるかどうか、家でもう一度実験してみる気にはなれないしぐれのお母ちゃんでした(^-^;

 

 

うさぎもアリも黒いし分からん…



 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

畑の土にプラスαな細工をするうさぎの飼い主

 

しぐれのお母ちゃんが、畑で野菜作りをしたい!と言って始めた市民農園でしたが、野菜作りに大事な土作りは力仕事なので、家族に手伝ってもらってるうちに、凝り性のお父ちゃんに逆に畑を仕切られていました。というか、野菜作りよりも先に土作りに魅力を感じて畑仕事に興味を持ったので、人それぞれだなぁと思います。お母ちゃんは、新鮮で安心な野菜を食べれるのが第一の目的でしたが、畑活への入口はみんなそれぞれかもしれません。先の見えにくい世の中への安心感もあると思います。でも、やってみると、やり始めた理由には関係なくただ野菜の成長が楽しみになりします。

 

俺のおうちで畑活

 

もひとつ、土作りから入ってお父ちゃんがこだわっているのは、他の畑でこんなことやってる人いないよね?(-_-;)と思うのですが、土に電気エネルギーを通して土を中性化する作戦⚡です。

休日に一緒に畑に行き、お母ちゃんは、今日のご飯のお供にする下仁田ネギの収穫をする一方、お父ちゃんは畝間の土の中に電線を埋めています。。。

 

土壌の電気工事?

 

銅線とアルミ線の電線を左右それぞれ畝周りに埋めて、電線の間が中性になるとのこと。というような作業を畑の全面に細工していました(;・∀・)

土壌が中性になっている状態が、一番安定していて虫が発生しにくかったり作物が良く育つ土壌になるそうです。最初は特売のナスの苗の周りに埋めてた電線でしたが、今では畑の畝周りに畑全面に張っています。。。

 

そして、畑の肥料になる液肥の培養にも銅テープ、アルミテープをペットボトルに貼り、電気を掛けています。こうすることで発酵が促進されるそうです。ちなみに、発酵液を培養するために、普段は飲まないジンジャーエールとファンタを買い、美味しく頂きました(*^-^*)

 

いろいろ培養発酵液

 

面白いことに、この液体は振ると発酵が更に進み、ペットボトルの中の気圧が高まり膨張し泡が増えていきます。

フルフルすると…

 

ちなみに、飲料用の発酵液もあり、この前しぐれがうっ滞した時、お父ちゃんがそれを給水ボトルの中に入れて飲ますと元気になったという魔法の液体?です。ですが、同様の発酵液を牛や豚に飲ませると、喜んで飲みに来るそうで、牛の乳量が多くなったり、豚の病気が治ったり…という話だったので、お父ちゃんも思い出してやってみたとのこと。それ以降、毎日少し発酵液をしぐれの給水ボトルに入れてますが、心なしか水の減りが多くなったような気がします。しぐれ、美味しい?

 

 

元気になった!

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

収穫の秋の物々交換会

 

明日は天気が曇りのち雨。明後日もいまいちっぽい。そして12月に入るとガクンと気温が下がるという話を天気予報で見たので、収穫時期が来たにんじんを一気に抜くことにしました。

しぐれのお母ちゃんは、夏場には暑さで土が乾き、葉っぱが萎れてくる、昼間の水やりは野菜をお風呂に浸けることになるというので、畑に行くのは朝の仕事でしたが、水やりもよっぽど土が乾かないとやることもあまりないこの時期は、畑に行く時間も遅くなっています。

 

今日もはたけか?

 

その前に、定植が遅れた白菜ちゃんのその後ですが、やっと結球の兆しが見えてきました。

結球とは…植物の葉が互いに重なり合って球状となること。またそのもの。キャベツ、白菜などの葉菜類にみられる。(コトバンクより)

 

suoaei.hatenablog.com

 

suoaei.hatenablog.com

 

白菜の花?

 

ネットの掛け方が甘いので、相変わらず虫食い白菜なのですが、やっと中心から結球してきそうな気配になってきました\(^o^)/(もうちょっと!)

こんなにも白菜の成長にやきもきすることを想定していなかったので、日々の成長がうれしいです。スーパーで1玉198円(税抜き)で特売されているので、こんなに手が掛かっているとは思ってませんでした。(農家さんは慣れているから、お母ちゃんが作るより手は掛てませんね ;^ω^) 

ですが、明後日以降の気温の変化でどうなるかが気になります。今は白菜の上にネットとビニールの2枚重ねですが、もう1枚上着を着せなきゃ…👚?👀 あまりに寒いと成長が止まってしまうそうです。いろいろ考えますが。。。白菜ちゃん、がんばれ~!

 

 

収穫時期が来たにんじんにヒビが入るようになってきたので、今日全部抜いてしまうことにしました。

 

合計40本でした

おケチなお母ちゃんは、間引きするのがもったいなくて、株間が近くなっていた辺りは小っちゃいにんじんが出来てました。大きいのは20cm以上あるのも採れました。

 

スマホで計ってみた

 

市民農園を借りてる近くの方が来て、収穫し終わったところの土作りをしていたので、にんじんのお裾分けをしてきたところ、他の畑のおばちゃんが、沢山採れた食用菊を持って、

「菊食べる?」

というので、間引き中の小松菜×にんじん×食用菊物々交換会になりました。

 

食用菊

 

家に持ち帰り、この大量のにんじんをどうしようと考えて、とりあえず一袋分くらいをご近所さんにお裾分けしようとにんじん入りの袋を持って玄関を開けると、目の前にお隣さんが立っていて、実家の柚子を採ったのでお裾分けに来たとのこと。驚くジャストタイミングでした。

といった、物々ぶつ…交換な1日でした。

 

ぶつぶつぶつ…

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村