黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれちゃんと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

季節の変わり目には人の体も忙しい

 

この頃、朝晩涼しくなって、夏布団では寒いので洗濯して片付けることにしました。長男くんと次男くんの夏布団を次男くんに持ってきてもらい部屋の入口に置いたら、

「これ、ちょっと!どけてよ。。。」

って、びっくりしてるようなしぐれちゃんです。小さい耳がめいっぱい大きくなってます。

f:id:suoaei:20210910204707j:plain

ちょっとー!

 

暑い夏が長雨を境に気温が下がり、体調を崩しやすい天気が続いてたので、お母ちゃんも次男くんも風邪を引きました。先にお母ちゃんから来ました。喉の痛みが…ん、ん。ん、ん。ん、ん。喉が…ん、んん。3年ぶりくらいの風邪です。もしや567?と思いましたが、とりあえず、キニーネを朝晩飲み、松葉ジュース。そして、調子が悪い時に飲むジャムティー。それとのど飴。喉スプレー。幸い熱は微熱で済んだのですが、まだ少し喉の痛みは残っています。そのお母ちゃんに

「はい。これ。」

と次男くんが言いながら手渡ししてきた一枚の絵の付いた紙きれ。

 

カラフルでアートな太陽な様な絵が描かれた紙きれです。この前貯めていたお小遣いで買った『クスリ絵』という本の、あるページをカラープリンターでコピーして切り抜いたものを渡されました。

 

正直、眉唾👀💦な感じは大いにあるのですが、重さにして1グラムもない紙きれなので、これで治ると儲けもの?って感じで、小さいジップ袋に入れてポケットに入れています。

 

 

そして、今日の冷蔵庫のお仕事で、笑顔の素敵なTさんが、重い荷物を持って肘を痛めているのですが、電気治療などに行く時間が無くなかなか治らないと前から聞いていたので、ポケットに入れていたジップ袋に入れたクスリ絵を思い出し、それを渡してみました。

「これ、痛みに効くんだって。」

と言って。

もしかすると、一笑に付されると思ったのですが、素直なTさんは、

「へぇ~。すごい~~~。いいんですかぁ?」

と言って受け取ってくれました。多分、毎日肘を使うと痛むので、何とかして治したいという気持ちがあるからでしょう。

お母ちゃんも以前別の仕事で、彼女と同じようにテニス肘と言われる症状に悩まされたことがありましたが、その時は出来るだけ庇いながら仕事も程々にしていたので、一か月ほどで治りました。ですが、彼女は毎日のように肘を使い仕事もしているので、どうにか早く治ってもらいたいです。

 

 

ということを家に帰って次男くんに話したら、次男くん、

「あれは、風邪に効くクスリ絵だよ。」

と。。。

「え?。。。ま、いいやん(^^; 気持ち気持ち~~(^^; 」

 

 

その次男くん作、今日の夕ご飯です。今日はタラの煮付け+冬瓜の細切り煮物+冷奴+寒天と小松菜じゃがいもの味噌汁です。タラの煮付け…お母ちゃん負けた(-_-;)…盛り付けはちょっと…でしたが次回に期待です。

 

f:id:suoaei:20210910220430j:plain

タラ煮付け定食

 

 

そして、しぐれちゃんは、今日も牧草と生野草にがっつき、お母ちゃんの足にがっつき、元気に過ごしておりました。うさぎさんみたいに草をもりもり食べて、短時間睡眠を何度もして走り回ると元気でいれたらいいなぁ。。。と少し思った今日この頃です。

 

f:id:suoaei:20210910221058j:plain

草うまか。

 

 

 

 

  ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村