黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれちゃんと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

うちではとても有難い✨畑の副産物

 

市民農園のしぐれ畑。通路を挟んだ隣の畑は、きゅうりの株は植えられているのですが、3本特大のきゅうりが採られていて、下に置かれたまま大きいバナナか?と思わせるように下に置かれていましす。

 

隣の畑

畑の主とは、以前朝に一度会ったきりで、その後顔を会わせることもなく、きゅうり以外は雑草が伸び放題です。その雑草がスベリヒユと、しぐれが好きそうな大きなイネ科の雑草=オヒシバです。

suoaei.hatenablog.com

 

市民農園を借りる代金は3年で3000円。破格の安さなので、とりあえず借りておいて…と考える人もいるかもしれません。いや。仕事が忙しく、日々市民農園に来れないのかもしれません。一度会っただけでしたが、お母ちゃんより2回りほど若い感じの女性で初めて市民農園を借りた人のようでした。

うちの畑の横で毎日目にする畑。。。放置するのはもったいない。スベリヒユオヒシバもお母ちゃん的には採らなきゃもったいない…ということで、ちょっともらって帰りました。

 

んめ~~~~

 

しぐれの好きなざっそう2種

 

左の大きな方がオヒシバで右がメヒシバの丈が低いものです。どちらもモリモリよく食べます。

 

そして、スベリヒユとにんじんの胡麻和え。この草を、収穫したにんじんと和えて今晩のおかずに…\(^o^)/  お父ちゃんの弁当のおかずにも入りました。ただの雑草とかではなく、山菜採りやきのこ刈りをした時と同じ感覚です(^^♪

 

スベリヒユとにんじんの胡麻和え

 

にんじんが沢山採れて、にんじんしりしりばかり作っていましたが、この“雑草”スベリヒユを食べると、意外にんめ~~~のです👀!そして調べてみると、栄養価がとにかく高い。

食物繊維が豊富。そして、皮膚を健康に保つAビタミン、疲労回復に役立つビタミンB、美肌に欠かせないビタミンCなどビタミン豊富で、マグネシウム、カルシウム、鉄、カリウムなどのミネラルも豊富。そして、αリノレン酸(オメガ3系脂肪酸)を多く含んでいます。αリノレン酸は、体内で生成できない必須脂肪酸で、更に、リノール酸など他の脂肪酸もバランス良く含み、αトコフェロール、アスコルビン酸、グルタチオン、βカロテンも含み、抗酸化作用が高く、健康効果のある食品として注目される正しくスーパーフードなのです。

生で食べても美味しいのですが、シュウ酸が入ってるので、生食の場合は上の方の若い芽を食べると良いそうです。

 

またスベリヒユ漢方薬のひとつでもあり、フラボノイド類を含み、と言われていて、日本でも虫刺されにも生薬の汁をつけるとよく効くという民間療法があるということです。

こんなに栄養豊富な“雑草”が目の前に生えているのですから、喜んでお持ち帰りしてもいいですよね。。。(この前までは、雑草として引き抜いてばかりでしたが…^-^;)

 

 

どっちもお得!

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村