黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれちゃんと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

土にはびこるスーパーフード

 

雨だよ

 

今日も降ったりやんだりのお天気です。

とりあえず、市民農園のしぐれ畑に様子を見に行くと、すいかを収穫するのが早過ぎた、とお叱りを頂いた畑先輩が帰ろうとしていた時でした。

察するところ、お母ちゃんとは親子程の年齢差がありそうな感じですが、毎日のように畑に来ている熱心な方です。見た目はちょっとヤーさんっぽいお爺さんですが、喋るとフレンドリーな方です。

 

昨日のとうもろこしなぎ倒され事件や、トマトが転がってる話をすると、

「カラスだ。」

と言ってましたが…。

ハクビシンじゃなかった??)

 

うちの畑に来て、

「すいか、成ってるか?」

というので、見せると、

「雨だからなぁ。」

とか何とか言いながら、徐に後ろを向いて、空中栽培のこだますいかを眺めはじめました。

 

そして、うちの畑の通路を挟んだ反対側の畑の方には1度会ったことがあるだけで、畑はきゅうりとミニトマトがしなだれて、あとは雑草が生え放題です。それを見た畑先輩は、

「これ、ベトナム人がこれ食べるんだよ。食ってみろ?」

「ここの人、ベトナム人?」

と聞いてくるので、

普通に日本語で喋ってたことを言うと、

 

ヤーさん系畑先輩がざっとその雑草を採り、

「茹でて食ってみろ?ベトナム人とか、こんなのとか何か分からんもん食うんだ…」

と渡してきたのです。

 

この雑草

 

「え?よその畑のですよ。いいんですか?」

と話したのですが、既に採った後。。。お母ちゃんは、食べられるなら食べてみたい派なので、雑草ならいいか?…ってことで、もらっていきました。

この草は、うちの区画の畑でも結構生えてる雑草で、土にはびこるように生えるので引き抜きにくい雑草です。でも、雑草は取らなきゃ…とせっせと抜いてたこの雑草。

 

雨に濡れてるミニトマトは、実が割れやすくなるそうで、少し青いミニトマトも収穫し、1本育ったきゅうりとその雑草を家に持ち帰りました。

 

家で、”夏の雑草“と検索すると、一目でこれだ!と分かったこの雑草。なんだか聞いたことがある名前です。

スベリヒユ

調べると、日本でも昔から食用にされてきた植物で漢方薬としての効能(解毒、消炎、抗菌作用など)があり、虫刺されには生葉の汁を塗ってもよいそうなのです。

 

そんな衝撃的な発見をしてくれた畑先輩でしたが、もしかすると、あまり来ない畑の主さんは、この雑草=スベリヒユをあえて栽培してたのではないか???と気になりました。でも抜いてしまったので、スミマセン(;・∀・) 今度会ったら、収穫できるものお裾分けします(;・∀・)

 

うん。ありがとう

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村