黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれちゃんと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

俺、ガードが硬いんだよ

 

今日は2ヶ月弱ぶりのしぐれちゃんの爪切りの日です。11時半に予約してるので、いつも10時に部屋んぽ終了のところを延長して部屋んぽしています。

 

f:id:suoaei:20210413193219j:plain

窓の外気になる

 

f:id:suoaei:20210413193321j:plain

カーテン戻ってくるんだよなあ

 

f:id:suoaei:20210413193417j:plain

葉っぱいつ食べれるかな

 

とは、思ってたかどうか分かりませんが、カーテンの向こうが好きなようです。夜の部屋んぽ中は内側のカーテンも閉めるので、夜もカーテンの向こうの探検をよくしています。ですが、いつもはこの窓を開けてお母ちゃんは洗濯物を干していますが、その時は全く寄って来ません、しぐれちゃん。外には行きたいと思っていないようです。そこは警戒心の塊をいまだ持っているようです。うさ神さま。。。

 

うさぎ飼いのオプチャで、自宅の庭にうさぎさんを放して土をホリホリする動画を見せて頂いたことがあります。しぐれちゃんにもそんな風にさせてあげたいような…とは時々思うのですが、何しろうちはキョーショージュータク。お隣さんとの境界もすぐそこだったりして、境界のフェンスなどもネザーランドドワーフ位のうさぎさんなどはスルスル通り抜け放題だったりします。なので、この計画を実行するためには、フェンスを通り抜けできないように二重のフェンスを貼るなど、お隣さんとの合意が必要だったりするのかな…と思うと…ね。。。ま、いいか(^_^;)と考え直します。

 

それと、爪切りの為に動物病院に行くのがしぐれちゃんの唯一の外出な訳ですが、その外出、しぐれちゃんにとっては多分凄く怖いんだろうなぁ…と想像します。

 

モルモットを飼っていた時、時々具合が悪くなって動物病院に連れて行くのに、キャリーの中に好きな人参などを入れると、帰りには人参が無くなってたりしましたが、しぐれちゃんは違います。今日も、わりと好物な乾燥りんごをキャリーに入れて、その後、家の中でお母ちゃんと散々追いかけっこしてイヤイヤ抱っこでキャリーに入ってもらいましたが、結局、動物病院から家に帰って来ても乾燥りんごはそのままでした🍎…。

 

うさ神さま、相当警戒心の塊です。。。っていうか、いつもと違うお母ちゃんの行動にただならぬ気配とこの先の不安を沢山感じ取ってたのでしょうね。

 

「しぐれちゃん!行くよ~~~~!」って言うのですが、その声がけをする時はいつもダメです(-_-;)  一緒に行ってくれません。ですが、大体多くて月一回の爪切り外出なので、なんと言っていいか…というか、もう嬉しいはずがないので、毎度毎度キャリーに入ってもらうのが一仕事です(T_T)

 

 

ですが、ご自分の気が向いた時には、お母ちゃんの足の周りをクルクルしたり、カクカクしたり…それはうさ神さまの本能がなせる技がしてるだけなのかもしれませんが、じっとナデナデさせてくれるしぐれちゃんは、掛けられる鍵がない子供用自転車のようです。

 

f:id:suoaei:20210413202303j:plain

ん?子供用自転車って?違う。うさぎー!

 

 

f:id:suoaei:20210413202406j:plain

俺、ナデナデして~~~