黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれちゃんと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

腫れた目の下の処置と採りたての大根を部屋に持ち込んだうさぎの反応

 

今朝起きると、左目の下が昨日より腫れ、目が開かない…

 

昨日も腫れてたので、ウナコーワを塗ったり、なんでも効くと言う…軟膏を塗ったりしてましたが痒いのです。

でもきっと、ちょっとしたことで触るのが良くないんだと思います。

で、今朝、マスクは外では出来るだけ着けたくないしぐれちゃんのお母ちゃんも

今日はマスクさんにお世話になります。

と決めました。こんな時や、花粉症対策にはありがたいマスクです。

 

ですが、この腫れと痒みをどうするか考えていました。多分、先週の10日、みかん県のうみ子さんの様子を見に帰省した時、お墓参りをして刺されたのでした。『なんか痒いなぁ… 』と気にはなってたのですが、つい手で掻いてしまっていて、後日鏡を見て気付いたら、うっすら血が付いていたのでした。

ブヨ?天国のお母ちゃんのお父さんがブヨになって何か伝えたかったのかも?と思ったり…。一週間以上も引っ張ってるし、この痒み。。。

 

時間だけはあるけど給料日前でお財布が寂しい。それに、皮膚科に行けばどんな薬が出るかは大体今までの経験で想像がつきます。ステロイドと痒み止めみたいな…。

で、思い立ったのが、LINEの自然派志向の仲間に聞いてみたのです。ちょこっと藁にすがりたい(;´・ω・)…という想いで。

 

その前に、朝一で次男くんに顔を見られて言われた言葉は

「断食したら?」

でした。(;´・ω・)

問題は、断食したら明日には治るの?…です。

からだの調子は良くなるらしいのですが、効くかどうかと空腹に耐えられるかが微妙。

そして、元医療従事者も含まれる自然派好きメンバーに聞いて出てきたアドバイス

①とりあえずダニ・あぶ・ブヨに効く市販薬を買って塗る。

ホメオパシーでレメディを服用する。

ティーツリーオイル

びわの葉エキス

⑤ミント系は基本皮膚疾患に効果あり。

⑥ローハニーのハチミツを塗る。

アロエを擦り込む。

⑧緑茶の葉を擦り込む。

⑨刺されたてなら塩塗り込む。。。(;´・ω・)(;´・ω・)

な具合でした。

 

ホメオパシーは興味があるけど、今使いたいと言っても難しいので、手っ取り早くできそうなのが、うちにあるびわの葉ミントの葉。なんだかよく分からないけどゴリゴリすり鉢ですり潰してそれをガーゼの上に載せてペタっと目の下の腫れに貼り付けてみました。

効くーーーーー!!!!

って訳ではありませんでしたが、放っておいた痒みはガーゼの上から掻けないので、何もしないよりは👍でした。

後でよく調べてみると、煎じて塗るとか…(-_-;) 今からするか?…(;^ω^)

でも、明日まだこの痒みと腫れが引かないなら別の方法を試してみようと思いますwww

 

 

 

大根が一斉に育ち、4本抜いて2本近所の方にお裾分けしたのですが、あと3本あり、1本収穫に行きました。こんなことなら一週間置きに種を撒くんだった…と思いましたが、市民農園での畑の使い方もなかなか勉強になります(;^ω^)

 

そして家に持ち帰り、大根葉を下に向けて部屋んぽ部屋に入るなり、しぐれちゃんが

『あ、おいしいもの!』

と反応してくれました。

 

あ、お母ちゃん、おいしいのだね?

 

 

そうそう。葉っぱ付きの大根を持ってうさぎさんのいる部屋に入るとこうなる。。。のだと発見した一日でした。

 

 

まだ描いてよ~

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村