黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

がんばりの後に来たエネルギーのかたまり

 

小さい方のすいか。ね

 

一昨日収穫したすいか2個。

1個は予定通り、大玉すいかでしたが、もう1個はこだま?中玉止まりのすいかでした。

大玉すいかの中身は白い皮が厚いけど、もしかしたら甘いかも~?みたいな、まぁまぁ甘いすいかでした。

 

大玉にならなかった…すいかの中身

 

初めて植えて、すいかが成っただけで大成功なのです。味は…です(;^ω^) 家族みんな、すいか好きではあるのですが、白い皮の厚みがあるすいかでも、家族が美味しそうに食べてくれるのがほんとにうれしいです。

でも、さっきいつものスーパーで売られてたこだますいか。ソフトボールくらいの大きさのこだますいかが298円。ん、買ってみようか。。お母ちゃんのこだまになった?すいかと食べ比べしてみようと思いました。

 

すいか。食べ比べしてみる

 

シャリあま・姫甘泉だそうです。名前の通り、甘いです。

うちの“こだますいか”も大玉すいかも、包丁の先をすいかの皮に刺した瞬間、パキッと大きくヒビが入りました。すいかは外に向かって風船がパンパンに張った状態なのだそうです。包丁の先をヘタの付け根や下の部分に包丁の角を刺すのだそうです。『逃げ包丁』といって、これをすると、切った瞬間のヒビを防ぐことができるそうです。

 

これは姫甘泉。。。

 

これなんです…!!このすいかの皮の薄さ。。。そしてやっぱり甘い。。。(*´ω`*) やっぱり市販のすいかにはかないません。でも、すいか好きしぐれちゃんの家族は、この“なんちゃってこだまになった“すいかも喜んで食べてくれました。

 

しぐれちゃんのお父ちゃん曰く、

この夏の一番の出来がこのすいかなんだよ。きゅうりもミニトマトも沢山できるけど、こんなに大きいすいかが出来たのはお母ちゃんのこの夏の成果なんだよ。と言ってくれました。。。( ; ∀ ; )

 

他の方の畑でもすいかを植えてる方がいて、お母ちゃんと同じように地面で植える地植え栽培の方や、こだますいかの空中栽培といって、支柱を立てて上につるを伸ばして出来た実がぶら下がるように仕立てる育て方をしてる方もいて、赤いネットに入ったこだますいかが美味しそうに出来てきています。

 

すいか、きゅうり、なす、トマト、ズッキーニ、いんげん豆、えんどう豆、葉物野菜も色々ありますが、実が成っている株が至る所で見れる今の時期は、他の畑の方にとってもこの夏の成果で、生き生きしたエネルギーが土の上に溢れています。。。

 

 

エネルギー満タンです

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村