黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれちゃんと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

セニョール、畑に旅立つ。

 

今日は残暑の1日だった

 

 

自宅の猫の額庭の一角で、種から植えて7月25日に新芽が出た茎ブロッコリーのスティックセニョール。その後1株ずつポットに植え替え、今日やっとここまで育ちました。本葉が4枚。

本葉が4~5枚になれば、地面に植えて…とのことだったので、ようやくこの日が来ました。旅立つ我が子を、沢山の荷物と一緒に駅まで送るような気分です(;・∀・)

 

黒マルチに穴を開けていきます

 

一株ずつ植えます

 

全部で11株

 

ところで、芽は順調に出たのです。。。(7月25日)

芽が出た頃

そして、ひとつのコーナーに2つ芽が出て、9月に一株ずつポットに分けて植え替えしました。

suoaei.hatenablog.com

 

なので、全部でセルトレーの数×2倍の株数があるのです(32株)。ですが、植える場所が。。。(;´・ω・) 市民農園の方は、畑に植えられないので自宅に植えると言う方もいるのですが、うちは、この前種を貰っていた菜花もプランターを買って来て植えたし、さらにプランターを買っても、プランターの場合の間隔を30cm開けて植えるとなると、植えられるのはたった3株。。。

空いてる市民農園の畝に植えることも考えたのですが、この先、じゃがいも、ジャンボニンニク(お父ちゃん選定(;^ω^)、白菜を植える予定になっていて、空き地(畝)がありません。

なので、市民農園で土を耕してたおじさんに3株貰ってもらい、残りは再び持ち帰り。ご近所さんに3株貰ってもらうことにしました。

 

でもまだ残る。。。

 

苗をメルカリでも売れるそうですが…。自分の掛けた手間と送る手間を天秤にかけてどうしたものか考えています(;´・ω・) 手間暇かけて育苗したのに、植えられずに残ってしまうのは頑張って2か月育ってきたセニョールにかたじけないです。

 

出来れば早めに畑に植えたいのですが、畑に行けない苗のことはもっと早めに考えて決めなきゃいけません。

 

 

なんなら俺が食べてあげようか?

 

いや!!💦💦 せっかく種から大事に育てたセニョールの苗は、いくらしぐれでも食べられたくない!食べられるようになったらいっぱいあげるから、それまで待っててちょうーだい!

 

 

それにしても…全く残暑だった。

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村