黒うさぎのつぶやき

ネザーランドドワーフのしぐれと家族の生活

みんな知ってる【うさぎ】の飼い方、うさぎを飼うことで癒やされる効果と気づきを紹介するブログです。

生活を見直すと病気が治る?

 

昨日の🐰ではなく飼い主の不調にお見舞いコメントくださったみなさま、ありがとうございました<(_ _)>

こうなったのも、自分がやってきた何かに原因があることなので、こうやってブログに記して、それで読んでくださった方がお見舞い、励ましのお言葉を掛けてくださるというのはほんとに有難いことです🌈✨

というのも、昨日行った形成外科で、他病院への紹介状を書いてもらうことになったのですが、何となく診てもらえるのが随分後になりそうな気がしたというのもあり、他の治療法も考えていたのです。で、思いついたのがホメオパシー

 

 

ってなに?

 

以前から気になってはいたのですが、何をどうするのかイマイチよく分かっていなかったので、そこに足を踏み込むところまで行ってなかったのですが、この機会に…ということで、ホメオパシーを教えてくれる方(ホメオパス)を知人に聞き、レクチャーしてもらってきました。

 

ですが、ホメオパシーって何?なのです。しぐれのお母ちゃん自身もまずそれがよくわかっていなかったので、まずはそこから。。。

一言で言うと、自然治癒力に働きかける治療法です。自然治癒力によって回復できる病気や症状なら効果が期待できるそうです。どんな病気や症状でも治せるかというと、それぞれの人の状態によってさまざまで、「治る」と言う意味もその人によって違います。QOL(Quality of Life=生活の質)の向上と言う目標が大事です。なので、患者の身体症状と心理的社会的な面と体と心、精神をまるごと理解するのに、問診では食べ物の好みや感情、意思、理解力、記憶など様々な角度から尋ねられます。

 

ということで、ホメオパスの方の長い長い問診で、何が今のお母ちゃんの問題なのか、なんとなく分かってきたような気がしてきました。よくよく思い出してみると、その問題が出てきた頃にコブが出来てきたような記憶があったりなかったり…(・_・;) 更に、最近、朝のなかなか止まらない鼻水の原因が○○にあるかもしれない…と言われ、なるほど…と思い、○○をしてしまうのはどうしてなのか?と言ったような話など、一昨日行ったクリニックでのお医者さんとの会話とはまるで違う内容の話を延々2時間聞いてきました。

 

で、結局何がどうなのか?というと、生活改善。自分で症状を治す、といったところでしょうか。プラス、レメディーという植物や鉱物から出来た飴玉を薬のように使います。(が、これは、薬ではありません。)

 

ちょっと不思議な考え方ですが、身近にあるクリニックでの診察や投薬とは全く違う考え方であることは確かで、主に西洋と言われる国で浸透している代替療法です。まだ足を踏み入れたところなので、何とも言えませんが、お母ちゃんの生活…。改善…改善していこうと思います。病院に行く日までまだ日があるので…。はい(;^ω^)

 

 

いいんじゃね?

 

 

 

 ~今日も読んで頂きありがとうございました。明日もいい日でありますように✨

 

 

 

 

ポチっとしていただけるとうれしいです。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村